酸素カプセルの効果について

酸素カプセルは、さまざまな効果があるとされています。
酸素カプセルの酸素は、疲労や痛み、だるさの原因となる血中の乳酸を血行促進によって体外へ除去する働きがあると言われています。

 

その為、スポーツによる短期的な肉体疲労や血行不良による慢性的なコリや疲労感、だるさにも効果的です。
また、毛細血管の集まる眼の疲労にも効果的です。

 

人間の脳細胞は140億個とも言われており、呼吸によって吸引する酸素の25%を脳が消費しています。
脳は酸素不足の影響を受けやすく、酸素不足は集中力や記憶力の低下にもつながると言われています。

 

その為、酸素カプセルで酸素を脳に行き渡らすと集中力や記憶力が高まります。
また、自律神経やホルモンバランスを高める効果もあります。

 

睡眠不足は身体の不調もおこりやすくなり、精神的にも不安定になりやすいと言われています。
しかし、酸素カプセルで睡眠をとると数倍の睡眠効果があると言われています。その為、頭がすっきりしてリラックスもできます。

 

酸素カプセルに一度入ると、脂肪燃焼酵素のリパーゼを活性化でき脂肪燃焼してエネルギーに変えられます。
また、実際の有酸素運動の前に酸素カプセルを使用するとより高いダイエット効果が期待できます。

 

さらに、酸素カプセルを継続的に使用する事で基礎代謝があがり脂肪が燃えやすい体質になります。
酸素カプセルを利用すると、肌細胞に届く酸素が増え新陳代謝が活性化され肌の潤いやはりが出たと言われます。

 

また酸素が毛細血管のすみずみまで行き渡るので、全身の新陳代謝が活発になり血行が改善されます。
その為、血液やリンパ液にたまった老廃物も排出されやすくなります。